エスタで安心☆アメリカ留学

アメリカ留学に必要なエスタやビザなどの情報いろいろ

はじめに

大学入学を機に、放課後習い事として語学教室に通おうと思っています。
じゃあ、何語を習得するのがいいか?
せっかく勉強するなら旅行や将来の仕事で役立つ言語がいいな。

そう考えて迷っていた矢先、「世界で最も影響力のある言語ランキング」
というものを目にしました。
以下にご紹介します↓

第1位:英語
第2位:フランス語
第3位:スペイン語
第4位:アラビア語
第5位:中国語

国際経済への影響力など他の基準も考慮しての順位付けなので、単純に
話者数だとまた違ってくるのですが、まあ、納得の順位ですよね。
特に1位が英語って…やっぱりね。

でも、母国語として英語を話している人は世界の人口のうち約4.7%で、
中国語の13.2%に比べてだいぶ少ないんですよね。
だからこの1位は第二言語としている約4億人という数字による結果。
商業や科学技術などで国際共通語の地位を確立してますからね。

スペイン語や中国語も将来ビジネスの場で重宝されそうだと思って
いましたが、このランキングを見て決めました。

やっぱり、まずは英語を勉強します( ̄^ ̄)ゞ

余裕があれば、その後他の言語も勉強しようかな。余裕があれば。
余裕を持つにはどうすればいいか…アメリカ留学?
安易ですが、社会人になってからだとなかなか時間もとれないし、
でもお金もないから、夏休みなどを利用して短期留学するのがいいかな。

さて、そんなわけで英語をビジネスレベルで話せるようになりたい私。
留学とかアメリカとか、近い将来行くかもしれない時のための情報収集を
するため、このサイトを立ち上げました。

私と同じく英語を勉強中の方や、留学を考えている人などのお役に立てれば
うれしいです(*´∀`*)ノ